jin-jour(ジンジュール) |人材育成、リーダーシップ、モチベーション、メンタルヘルス対策など 人事の視点から、働く人と会社の関係を元気にする情報を発信

ログイン
MENU

メニュー

×

人事パーソン要チェック! 新刊ホンネ書評 [2015.07.27]

[75]『人事よ、ススメ!―先進的な企業の「学び」を描く「ラーニングイノベーション論」の12講』

 (中原 淳著 碩学舎ビジネス双書 2015年3月)


 本書は、人材開発の専門知識・スキルを学ぶ社会人向け講座「ラーニングイノベーション論」での講義を再現したものです。編者の中原 淳氏が主宰するこの講座は、企業の人事・人材開発担当者が半年のセッションを通して人材開発の基礎理論・知識・事例を学び、自社の人材開発のあり方を改善する提案を最後に行う、アクションラーニング型の授業が特徴で、毎回それぞれの領域で活躍する研究者、実務家を招き、最先端の講義や実習をしているとのことです。講義後は、編者がファシリテーションを務めるディスカッションやワークショップが用意されています。

 セッション1で北海道大学の松尾 睦教授が「経験学習」について講義し、経験と挑戦は学びを促進するとしています。セッション2では玉川大学の難波克己准教授が、非日常的なグループワーク(体験)を通してチームワークや信頼を学んでいく、アドベンチャーアプローチという手法を紹介しています。セッション3では一橋大学の守島基博教授が、日本型戦略人的資源論とは何かを講義し、戦略達成支援、組織強化、人材サポートの三つの視点が相まってこそ、経営に資する人材マネジメントとなるとしています。セッション4ではスターバックス コーヒー ジャパンの久保田美紀・人材開発部部長が、受講者を自社に招き、「やる気をひきだすマネジメント~社員自ら創り育てるわたしたちの働く場」というテーマで講義しています。

 セッション5ではSAPジャパンのアキレス美知子・人事本部長が、現場と経営を結ぶ「ネットワーカーとしての人材開発部門のあり方」について講義し、セッション6では神戸大学の金井壽宏教授が、「提供価値(デリバラブル)と支援を手かかりに人材開発部門のあり方を考える」というテーマで講義し、誰かに何かを届けて役立つことが、「デリバラブル」であると説いています。セッション7は編者による「職場の学を科学する」という講義で、ここでは職場の人材育成に関するさまざまなエピソードが紹介され、セッション8では東京工業大学大学の妹尾 大准教授が、「知識創造理論の現在~知識創造をめざす場のデザインとは」というテーマで講義しています。

 セッション9は東京学芸大学芸術の高尾隆氏による「創造的なコラボレーションを生む~インプロビゼーション(即興演劇)の展開」という講義で、ここでは身体を通しての創造を考えています。セッション10は再び編者による講義で、「教える」ということで一番大切なことは、学習者が変化することであるとしています。セッション11ではサイバーエージェントの曽山哲人・人事本部長が自社の人事制度を紹介し、人事が会社を元気にするエンジンになるべきだとしています。そして最後、セッション12で法政大学の長岡 健教授と編者が、「ラーニングの現在」について、企業に「実験室」はあるのかというテーマで対談しています。

 400ページを超える本ですがすらすら読め、それでいて人材開発に関する知的な刺激も得られます。あえて言えば、一つひとつの講義内容のすべては収録し切れなかったと思われ、おのおのがややあっさりしすぎのようにも感じられましたが、実務と理論のバランスはとれていると思います。個人的には、本書自体を、研修の新たな方向を示した「メタ研修」本として読みました。実際に講座を受講してみるのが一番なのでしょうが、シズル感がそれなりに伝わるよう工夫されています。

<本書籍の書評マップ&評価> 下の画像をクリックすると拡大表示になります

※本記事は人事専門資料誌「労政時報」の購読会員サイト『WEB労政時報』で2015年4月にご紹介したものです。

 

【本欄 執筆者紹介】
 和田泰明 わだ やすあき

 和田人事企画事務所 人事・賃金コンサルタント、社会保険労務士

1981年 中堅広告代理店に入社(早稲田大学第一文学部卒) 
1987年 同社人事部へ配転
1995年 同社人事部長 
1999年 社会保険労務士試験合格、2000年 行政書士試験合格 
2001年 広告代理店を退職、同社顧問(独立人事コンサルタントに) 
2002年 日本マンパワー認定人事コンサルタント 
2003年 社会保険労務士開業登録(13030300号)「和田人事企画事務所」 
2004年 NPO生涯教育認定キャリア・コンサルタント 
2006年 特定社会保険労務士試験(紛争解決手続代理業務試験)合格 
    
1994-1995年 日経連職務分析センター(現日本経団連人事賃金センター)「年俸制研究部会」委員 
2006年- 中央職業能力開発協会「ビジネス・キャリア検定試験問題[人事・人材開発部門]」策定委員 
2009年 早稲田大学オープン教育センター「企業法務概論」ゲストスピーカー 

管理職のeラーニング講座、お試しできます

無料トライアル受付中

禁無断転載
▲ ページの先頭に戻る

ログイン

×

人事・労務に役立つ商品・サービス検索

  • カテゴリとジャンルから検索

検索

注目商品ランキング 新着商品