jin-jour(ジンジュール) |人材育成、リーダーシップ、モチベーション、メンタルヘルス対策など 人事の視点から、働く人と会社の関係を元気にする情報を発信

ログイン
MENU

メニュー

×

  • 印刷
  • クリッピング
  • ソーシャルボタン
  • Yahoo!ブックマーク

[2015.03.16]

マザーズハローワーク

公開日 2015.3.16 深瀬勝範(Fフロンティア 代表取締役・社会保険労務士)

マザーズハローワーク(まざーずはろーわーく)

 子育てをしながら就職を希望している人を主な対象として、子ども連れでも来所しやすい環境を整備し、個々の希望やニーズに応じたきめ細かい就職支援をできるようにした施設。子どもを遊ばせるキッズコーナーやセミナー中に子どもを預けられる託児所などを備え、担当者制による職業相談、就職活動に関するセミナー、保育に関する情報の提供、仕事と子育ての両立がしやすい求人情報の提供などを行っている。
 支援内容によっては、仕事と子育ての両立を希望する人であれば、性別を問わず、またこれから出産を考えている人でも利用することができる。
 なお、これとは別に、子育て中の人向けの就職支援を行う窓口(マザーズコーナー)を施設内に設けているハローワークもある。
 マザーズハローワークやマザーズコーナーの運営は国が行っているため、その利用に当たって料金はかからない。
 マザーズハローワークは、少子・高齢化による労働力不足対策の一環として2006年4月に全国12カ所に開設され、2014年9月時点では全国20カ所に設置されている。また、マザーズコーナーは、全国160カ所のハローワークに設けられている。2015年1月に公表された「女性のチャレンジ応援プラン」の施策の一つとして「マザーズハローワーク事業の拡大」がうたわれており、2015年度中に新たに4カ所の設置が計画されている。


管理職のeラーニング講座、お試しできます

無料トライアル受付中

禁無断転載
▲ ページの先頭に戻る

ログイン

×

人事・労務に役立つ商品・サービス検索

  • カテゴリとジャンルから検索

検索

注目商品ランキング 新着商品