jin-jour(ジンジュール) |人材育成、リーダーシップ、モチベーション、メンタルヘルス対策など 人事の視点から、働く人と会社の関係を元気にする情報を発信

ログイン
MENU

メニュー

×

[2013.06.14]

BOOK REVIEW『赤津雅彦の賃金改革キーワード ~人も企業も活きる人事・賃金のヒント集~』

赤津雅彦 著
賃金システム研究所 所長
A5判/126頁/1143円+税/労働法令

BOOK REVIEW人事パーソンへオススメの新刊



本書は、階層型本給表による絶対額管理を基本とする「DKモデル®」(ダイナミックな階層型賃金体系)を活用して、数多くの企業の賃金制度改革を支援してきた著者が、7年にわたってメールマガジンで発信してきた賃金理論のエッセンスをとりまとめた一冊だ。

サブタイトルにあるように、「人事・賃金ヒント集」として23の賃金改革キーワードにまつわるポイントをコンパクトに解説しているのが特徴。取り上げられているキーワードは、「職能資格制度」「職務評価」といったベーシックなものから、「女性活用」「グローバル化」といった耳目を集めるものまでそろっており、関心の高い内容だけを選んで読むこともできる。

わかりやすさを主眼としているため、一つひとつのキーワード解説は比較的あっさりとした内容ではあるが、制度改革支援のベテランである著者の着眼点は、自社の問題の抽出、改革の方向性の手掛かりをつかむ上で示唆に富んでいる。実際に、賃金制度改革に臨む前に学んでおきたい事項が集約された書籍である。





赤津雅彦の賃金改革キーワード 
~人も企業も活きる人事・賃金のヒント集~


内容紹介
賃金理論のエッセンスを凝縮。気鋭のコンサルタントが7年間にわたり発信し続けたメルマガを単行本化。1分でわかる、「人も企業も活きる」賃金制度改革実行のためのヒント集。 

労務管理、人事評価、ハラスメント対応など充実のコース!

労務行政eラーニング 詳しくはこちら

禁無断転載
▲ ページの先頭に戻る

ログイン

×

人事・労務に役立つ商品・サービス検索

  • カテゴリとジャンルから検索

検索

注目商品ランキング 新着商品