jin-jour(ジンジュール) |人材育成、リーダーシップ、モチベーション、メンタルヘルス対策など 人事の視点から、働く人と会社の関係を元気にする情報を発信

ログイン
MENU

メニュー

×

[2012.12.12]

平成25年度の雇用保険料率は一般の事業で1.35%と、平成24年度から据え置き


厚生労働省の労働政策審議会(会長:諏訪 康雄 法政大学大学院教授)は12月12日、平成25年度の雇用保険料率を定める告示案要綱※を「妥当」と認め、三井辨雄厚生労働大臣に答申した。
答申を踏まえ、平成25年度の雇用保険料率は、平成24年度の料率を据え置き、一般の事業で1.35%、農林水産・清酒製造の事業で1.55%、建設の事業で1.65%とし、平成25年4月1日から適用される。
※ 労働保険の保険料の徴収等に関する法律の規定に基づき雇用保険率を変更する告示案要綱
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000002qvp9.html



労務管理、人事評価、ハラスメント対応など充実のコース!

労務行政eラーニング 詳しくはこちら

禁無断転載
▲ ページの先頭に戻る

ログイン

×

人事・労務に役立つ商品・サービス検索

  • カテゴリとジャンルから検索

検索

注目商品ランキング 新着商品