jin-jour(ジンジュール) |人材育成、リーダーシップ、モチベーション、メンタルヘルス対策など 人事の視点から、働く人と会社の関係を元気にする情報を発信

ログイン
MENU

メニュー

×

[2010.12.02]

派遣社員に、時間外・休日労働を命じることはできますか?


A 派遣元との派遣契約の内容によります。

1.労働者派遣とは

労働者派遣とは、労働者と派遣元との雇用関係を維持しながら、派遣先の使用者の下で労務を提供することです。労働者派遣の内容は、派遣元と派遣先との派遣契約によって決まります。

2.派遣労働者への指揮命令

派遣労働者は派遣元に雇用されているので、派遣労働者と派遣元との間に労働契約関係が存在することになります。派遣労働者に対する使用者としての権利・義務はすべて派遣元に残り、派遣先には派遣契約の範囲内で派遣労働者を指揮命令する権限しかありません。
よって、派遣先が派遣社員に時間外・休日労働を命じることができるかどうかは、派遣先と派遣元との派遣契約の内容によることになります。

3.36協定の締結

なお、派遣労働者に対して時間外・休日労働を命じるには、派遣元で36協定が締結されていることが条件となります。
ただし「災害発生時の時間外・休日労働」(労働基準法33条)については、事前の派遣契約での取り決めや、派遣元での36協定の締結等をしていなくとも、派遣先は時間外・休日労働を命じることができます(参考資料①)。

<参考資料>
①昭61.6.6 基発333号

回答者:本田和盛 社会保険労務士(あした葉経営労務研究所 代表)
http://profile.allabout.co.jp/pf/honda/

管理職のeラーニング講座、お試しできます

無料トライアル受付中

禁無断転載
▲ ページの先頭に戻る

ログイン

×

人事・労務に役立つ商品・サービス検索

  • カテゴリとジャンルから検索

検索

注目商品ランキング 新着商品