jin-jour(ジンジュール) |人材育成、リーダーシップ、モチベーション、メンタルヘルス対策など 人事の視点から、働く人と会社の関係を元気にする情報を発信

ログイン
MENU

メニュー

×

ビジネスパーソンに贈る今日の一言【日本人事】 [2012.01.06]

人を駆り立てる一番のエンジンは怒り――新日鉄ソリューションズ株式会社 人事部 部長 中澤二朗氏(36)


『日本人事』
スピンオフ企画-経験から紡ぎ出された名句名言(36)
ビジネスパーソンに贈る今日の一言

「人を駆り立てる一番のエンジンは怒りだと思います。」
(新日鉄ソリューションズ株式会社 人事部 部長 中澤二朗氏)

「会社のなかの会社」のような新日鉄に就職し、激動の時代を労務・担当者として悩み、苦しみ、多くの困難を乗り越えてきた中澤氏。普通の人は「やりたい仕事」を求めるが、中澤氏の場合は「やらないといけない仕事」に立ち向かってきた。そして、様々な場面で「意味のある怒り」がモチベーションにもなり、難問に立ち向かう原動力になった、という。

「新しい仕事に取り組んだときはすべてつらかったのですが、今、思うとすべて楽しかったですね。人事異動をするたびに最初は正直嫌でしたが、後々振り返ると、どれも本当に勉強になった。会社員はいろいろな経験ができて、見識が広がるという意味で恵まれています。今は、何でもやってみたことがよかったと思います。ただ、人を駆り立てる一番のエンジンは怒りだと思います。会社のなかで、倫理に反することや非人道的なことに対して、“悪いことは許さない”とか“こんなものは認められない”などの正義感を持つことは大切ですね」



※人事業務に役立つ書籍やセミナー、サービス情報をお届けしているWEBサイト「jinjourオンラインマーケット」で『日本人事~人事のプロから働く人たちへ。時代を生き抜くメッセージ~』の内容見本を電子ブック形式でご紹介しています。


労務管理、人事評価、ハラスメント対応など充実のコース!

労務行政eラーニング 詳しくはこちら

禁無断転載
▲ ページの先頭に戻る

シリーズ記事

キーワード

ログイン

×

人事・労務に役立つ商品・サービス検索

  • カテゴリとジャンルから検索

検索

注目商品ランキング 新着商品