jin-jour(ジンジュール) |人材育成、リーダーシップ、モチベーション、メンタルヘルス対策など 人事の視点から、働く人と会社の関係を元気にする情報を発信

ログイン
MENU

メニュー

×

ビジネスパーソンに贈る今日の一言【日本人事】 [2011.11.30]

研修というのは、会社の期待感――丸山高見 アサヒビール株式会社 常務取締役(15)


『日本人事』
スピンオフ企画-経験から紡ぎ出された名句名言(15)
ビジネスパーソンに贈る今日の一言

研修というのは、会社の期待感なんです。自分たち一人ひとりに会社が期待しているのだということを、彼らが感じているから喜んでくれるのです
(丸山高見 アサヒビール株式会社 常務取締役 常務執行役員 経営企画本部長兼人事部長)

全社運動を展開し、アサヒ飲料が賭けた乾坤一擲(けんこんいってき)の大作戦が奏功、缶コーヒー『ワンダモーニングショット』の売れ行きに火がついた。その後、全国から発注が殺到し、空前の大ヒットを記録。そうした活動を支えた取り組みの一つが研修だった。

「ルートセールス部門の部隊は、これまでほとんど研修がなかった。私としては、若い彼らを社会人として一人前にしたいという思いがありました。そのことが、彼らのモチベーションを上げ、営業活動を活き活きさせると考えました。業務に直接結びつかない内容もあるかもしれませんが、研修を受講している皆の目がきらきらと輝いているのです。結果的にものすごく喜んでくれました。研修というのは、会社の期待感なんです。自分たち一人ひとりに会社が期待しているのだということを、彼らが感じているから喜んでくれるのです」


※人事業務に役立つ書籍やセミナー、サービス情報をお届けしているWEBサイト「jinjourオンラインマーケット」で『日本人事~人事のプロから働く人たちへ。時代を生き抜くメッセージ~』の内容見本を電子ブック形式でご紹介しています。


労務管理、人事評価、ハラスメント対応など充実のコース!

労務行政eラーニング 詳しくはこちら

禁無断転載
▲ ページの先頭に戻る

シリーズ記事

キーワード

ログイン

×

人事・労務に役立つ商品・サービス検索

  • カテゴリとジャンルから検索

検索

注目商品ランキング 新着商品