jin-jour(ジンジュール) |人材育成、リーダーシップ、モチベーション、メンタルヘルス対策など 人事の視点から、働く人と会社の関係を元気にする情報を発信

ログイン
MENU

メニュー

×

  • 印刷
  • クリッピング
  • ソーシャルボタン
  • Yahoo!ブックマーク

[2011.10.25]

労働災害防止計画

公開日 2011.10.25 深瀬勝範(社会保険労務士、人事コンサルタント)

労働災害防止計画(ろうどうさいがいぼうしけいかく)

 労働災害の防止のための主要な対策に関する事項、その他労働災害の防止に関し重要な事項を定めた計画で、労働安全衛生法6条に基づき、厚生労働大臣が労働政策審議会の意見を聴いて策定する。国が労働災害防止について今後取るべき施策を明らかにするとともに、企業において取り組みが求められる事項を示すことによって、事業者等による労働災害防止の自主的活動を促進するものである。

 現在、2008年度から2012年度までの5カ年を対象とした「第11次労働災害防止計画」が実施されており、そこでは、次の三つの目標が掲げられている。

(1)死亡者数(2012年)について対2007年比で20%以上減少させること
(2)死傷者数(2012年)について対2007年比で15%以上減少させること
(3)労働者の健康確保対策を推進し、定期健康診断における有所見率の増加傾向に歯止めをかけ、減少に転じさせること

 さらに、この計画では、「労働災害全体を減少させるためのリスクの低減を進めるとともに、重篤な労働災害を防止するための対策の充実を図る」という基本的な考え方の下、「リスクアセスメントおよびその結果に基づく措置の実施の促進」や「メンタルヘルス対策の推進」などの重点対策を定めている。


管理職のeラーニング講座、お試しできます

無料トライアル受付中

禁無断転載
▲ ページの先頭に戻る

ログイン

×

人事・労務に役立つ商品・サービス検索

  • カテゴリとジャンルから検索

検索

注目商品ランキング 新着商品