jin-jour(ジンジュール) |人材育成、リーダーシップ、モチベーション、メンタルヘルス対策など 人事の視点から、働く人と会社の関係を元気にする情報を発信

ログイン
MENU

メニュー

×

  • 印刷
  • クリッピング
  • ソーシャルボタン
  • Yahoo!ブックマーク

[2007.12.13]

評価要素

公開日 2007.12.13 プライスウォーターハウスクーパース株式会社



●組織の人事評価における評価要素とは、評価をする際の内容や条件を指し、大きく分けて
 「業績」と「能力」の二つがある。

●従来は、意欲・態度も一つの評価要素として重視されていたが、近年では、業績・成果に  つながる具体的な行動を重視することが多いため、これらは「能力」または「コンピテンシ  ー」に含まれることが一般的となった。

●人事評価は、一つの評価要素のみで行われることは少なく、二つ以上の複合的要素から  評価をする場合がほとんどである。また、結果を問われる管理職など、高い職位になれば  なるほど、業績評価の割合が大きくなることが多い。反対に経験の浅い若年層に対しては、  能力評価の要素を大きくすることが多い。


■関連用語
 人事評価
 能力評価
 業績評価
 コンピテンシー

労務管理、人事評価、ハラスメント対応など充実のコース!

労務行政eラーニング 詳しくはこちら

禁無断転載
▲ ページの先頭に戻る

ログイン

×

人事・労務に役立つ商品・サービス検索

  • カテゴリとジャンルから検索

検索

注目商品ランキング 新着商品