jin-jour(ジンジュール) |人材育成、リーダーシップ、モチベーション、メンタルヘルス対策など 人事の視点から、働く人と会社の関係を元気にする情報を発信

ログイン
MENU

メニュー

×

  • 印刷
  • クリッピング
  • ソーシャルボタン
  • Yahoo!ブックマーク

[2009.08.07]

移動平均

公開日 2009.08.07 三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社

移動平均(いどうへいきん)
moving average

●x1、x2、x3・・・xnというデータがあるとき、x1~x3の平均、x2~x4の平均・・・と1個ずつデータの固まりをずらして平均をとる方法。時系列分析において、短期的に生じるデータの細かい凹凸を平滑化し、長期的な傾向を把握するとき等に使われる。

●「3項移動平均」とは3個のデータの平均を、「5項移動平均」とは5個のデータの平均をとったものである。また、「7カ月後方移動平均」とは、その月を含み過去7カ月分の平均値のことである。
 例えば、総労働時間の推移をみる場合、四半期ごとのデータを使うと、季節的な要因によりグラフの凹凸が激しくなり、長期的な傾向をつかみにくい。このようなときに移動平均を使ったグラフを作成すると、細かい凹凸がなくなるため、長期的な傾向を把握しやすくなる。

●また、少ないサンプル数で各年齢の平均給与を算出する場合にも、データの前後の年齢を含めた移動平均を使うことがある。

●移動平均は、データ変動を平滑化する効果的な方法であるが、誤った使い方をすると、本来とらえておくべきデータ変動を消してしまうこともあるので注意が必要である。


管理職のeラーニング講座、お試しできます

無料トライアル受付中

禁無断転載
▲ ページの先頭に戻る

ログイン

×

人事・労務に役立つ商品・サービス検索

  • カテゴリとジャンルから検索

検索

注目商品ランキング 新着商品