jin-jour(ジンジュール) |人材育成、リーダーシップ、モチベーション、メンタルヘルス対策など 人事の視点から、働く人と会社の関係を元気にする情報を発信

ログイン
MENU

メニュー

×

  • 印刷
  • クリッピング
  • ソーシャルボタン
  • Yahoo!ブックマーク

[2008.12.19]

ストーリーテリング

公開日 2008.12.19 三菱UFJリサーチ&コンサルティング

●企業理念やビジョンを物語形式で作成して、分かりやすく組織内に浸透させる手法のこと。

●企業理念やビジョンを組織内に浸透させるときに、従来は、それらを書いた紙を社内に掲示する等の方法がとられていた。しかし、これでは「内容を覚えていない」「具体的に何をすればよいのか分からない」という従業員が出てきてしまい、それらの共有化には至らない。「ストーリーテリング」は、理念やビジョンを日常的な出来事や行動事例等を通して具体的に伝えることにより、それらを組織内に広く浸透させて、また従業員の意識の中に深く植え付けるものである。

●例えば、「顧客第一」を理念とするアメリカの百貨店において「ある店員が自分の店では取り扱っていない商品についても顧客の要求により返品に応じた」という話が広まった。その百貨店では、このような話を意図的に広めることにより、「顧客第一」という抽象的な概念を組織内に浸透させることに成功した。

●世代間のコミュニケーションにギャップがみられる今日において、ストーリーテリングを通じて、感覚的な面から理念・ビジョンの共有化を図ることは効果が大きいものと考えられている。

 

管理職のeラーニング講座、お試しできます

無料トライアル受付中

禁無断転載
▲ ページの先頭に戻る

ログイン

×

人事・労務に役立つ商品・サービス検索

  • カテゴリとジャンルから検索

検索

注目商品ランキング 新着商品