好評につき第二期生募集! 企業内社労士の方もぜひご参加ください!松下直子の『社労士塾』 【1回3時間半・全4回】~第3号業務に強い社労士を目指そう~

開催日 2017年09月14日 (木)
会場 東京都 株式会社 労 務 行 政 セミナールーム
(東京都品川区西五反田3-6-21 住友不動産西五反田ビル3F) 【会場地図】
時間 13時00分~16時30分 (開場12時30分)
通常価格 103,680円
WEB限定価格 103,480円
WEB労政時報会員・労働法ナビ会員特別価格 86,200円
残席 あり

価格は税込です。


講師プロフィール

株式会社 オフィスあん 代表取締役 社会保険労務士
人事コンサルタント 松下 直子 氏

【略歴】

【略歴、著書】神戸大学卒業後、江崎グリコ㈱に入社。新規開拓営業職、広報報道職、人事労務職を歴任し独立。現在は、顧問先の人事労務指導のかたわら、人事課題のセミナーに数多く登壇。社労士の合同事務所も開設しており、コンサル系社労士として幅広く活躍中。


 主な著書に『部下育成にもっと自信がつく本』『採用面接で「採ってはいけない人」の見極め方』(以上、 同文舘出版)、『実践社員教育推進マニュアル』『人事・総務マネジメント法律必携』(以上、PHP研究所)、『部下の実力を高める実践OJT』(DVD/PHP研究所)、『困った部下のタイプ別育成術 できる上司のアプローチ50』(労務行政)、『OJTで面白いほど自分で考えて動く部下が育つ本』(あさ出版)ほか多数。

この講座に参加する

特商法上の表記

※”年間受講パス”、”おまとめ受講券”でのお申し込みの方は、次ページで請求書払いを選択してください。

※こちらからお申込みいただくには・・・
『労政時報』会員の方は、WEB労政時報へ利用登録いただいたIDとパスワードをご利用ください。
一般の方は弊社WEBサイトへの利用登録が必要です。会員登録はこちら
クレジットカード払いでのお申し込みは開催日の2ヶ月前からの受け付け開始となります。ご了承ください。

講座概要

社労士として携わる仕事は多岐にわたり、お客様や勤務する会社の従業員の期待に応えるためには、1号・2号業務(各種書類の作成・代理代行業務)をそつなくこなせること以上に、3号業務(人事コンサルティング業務)に強い社労士であることが必要です。また、昨今の労働市場における新たな課題も矢継ぎ早に発生しています。本講座では、次代の社労士として必須の「普遍根幹部分」を再確認し、顧問先、関与先、勤務先の課題を洗い出し、解決の方向を導き出せる、プロ社労士を目指します。ぜひご参加ください。
※参加資格:社会保険労務士の有資格者(開業、勤務を問いません)
 

 

【このような方にお勧めです】

 ・開業して間もない方
 ・人事経験がないまま開業した方
 ・3号業務に強くなり、業務の幅を広げていこうと考えている方
 ・企業内社労士としてスキルアップし、より従業員の期待に応えようと考えている方
 ・有資格者だが陳腐化する知識に不安を抱えている方

 

 

【社労士塾の特徴】

  ● 決まったメンバーが月1回、合計4ヵ月間、講師を中心に学び合う双方向の講座です。

    原則、グループ形式で進めます。


  ● 社労士有資格者限定なので、気兼ねなくご参加いただけます。

    都道府県会や支部を超えた、社労士の繫がりができます。


  ● 公開講座ではなかなか聞けない現場事例や最新情報の取得方法、松下講師直伝の

     ノウハウ等が得られます。互いの経験や課題も持ち寄る予定です。


  ● 塾での学びを即業務で活かせるよう、受講期間中はメールにて、松下講師への質問、

     相談を随時受け付けます。

講座内容

社労士講座

 

松下直子の『社労士塾』 【1回3時間半・全4日間】

  ~第3号業務に強い社労士を目指そう~

 

 

【カリキュラム】

 

◇ 9月14日(木) 13:00~16:30
   あなたは「プロ」社労士といえますか?
   ● 顧問先、関与先から、私たち社労士への期待と不満
   ● 人事労務分野の歴史と、最近のトレンドを押さえよう
   ● コンサル系プロ社労士に必要な知識・スキルと、その継続的な会得方法
   ● 労働法の専門家として、業務に必須の法の見方・考え方・捉え方
   ● 労働法の変化の背景と、今押さえておくべき法改正の方向性
   ※懇 親 会  講師を囲んで受講者同士で交流を深められます

 

◇ 10月12日(木)13:00~16:30
 あなたは「人事制度」をつくることができますか?
 ● 等級制度、賃金制度、評価制度、育成制度の勘所と、経営との連携
 ● 様々な組織の制度の違いと、顧問先の制度特徴の把握の仕方
 ● 顧問先の現状を把握するための、ヒアリングテクニック
 ● よくある人事制度の破綻事例と、顧問先への人事制度の改善提案

 

◇ 11月9日(木) 13:00~16:30
 あなたは「人の専門家」ですか?
 ● 一般的な人の見方、捉え方と、組織のつくり方
 ● 顧問先の経営者や従業員の現状の把握の仕方
 ● 顧問先の従業員の個性と、組織の特徴を探ろう
 ● 顧問先の教育体系図をつくれるようになろう
 ● 顧問先の人事評価者研修が実施できるようになろう


◇ 12月14日(木) 13:00~16:30
 あなたは「社労士」としてのキャリア・デザインを描いていますか?
 ● 10年前の人事労務業界で起こっていたことと、10年後に向けて今から

     想定しておくべきこと
 ● 自分は何ができるのか、社労士としての市場価値に向き合おう
 ● 社労士としての、キャリア・デザインを描こう
 ● どうすれば、必要とされ続ける社労士になれるのか
 ● 顧問先の従業員を対象に、キャリア・デザイン研修が提供できるようになろう

 

 

 

※諸事情により開催を中止または延期させていただく場合があります。
※キャンセルにつきましては、開催日3営業日前までにご連絡ください。

 それ以降のキャンセルや当日のご欠席につきましては、参加費を全額
 請求させていただきます。
※上記表示価格はWEBからのお申し込みに適用される、受講者1名様ごとの特別価格です。
※FAXによるお申込みの場合、受講者1名様の受講料は以下のとおりです。
 「労政時報」購読会員:労働法ナビ会員特別価格:86,400円, 
  /一般参加:103,680円(いずれも税込)

お申込み・お問合わせ先

株式会社 労 務 行 政 カスタマーソリューション本部 セミナーグループ
TEL:03-3491-1330 FAX:03-3491-1332
〒141-0031 東京都品川区西五反田3-6-21

ページの先頭へ戻る

ログイン

ID(Email)
パスワード

ログイン

 

重要なお知らせ 購入特典