ワークで学ぶ『要員・人件費計画の作り方』~5つの企業・5人の人事課長が直面した課題を通じて~

開催日 2017年09月08日 (金)
会場 東京都 株式会社 労 務 行 政 セミナールーム
(東京都品川区西五反田3-6-21 住友不動産西五反田ビル3F) 【会場地図】
時間 10時00分~16時30分 (開場09時30分)
通常価格 29,160円
WEB限定価格 28,960円
WEB労政時報会員・労働法ナビ会員特別価格 23,560円
残席 あり
備考 ※講義で使用しますので必ず、電卓・筆記用具をご持参ください。

価格は税込です。


講師プロフィール

デロイト トーマツ コンサルティング合同会社  岡本 努 氏  山本 奈々氏

講師①  デロイト トーマツ コンサルティング合同会社
    執行役員 パートナー 岡本 努 氏

〈略歴・著書〉 

要員・人件費計画策定・最適化マネジメント、組織再編(M&A、PMI)時の人材移管・人事統合計画策定、組織・人事戦略策定、グループ人事管理体系構築、業績管理制度設計、業務改革・BPR実行サポート、人事諸制度設計、人員削減実行サポート等、組織・経営管理・人事・プロセス領域に関わるコンサルティングを幅広く手掛けている。
共著書に『 要員・人件費の戦略的マネジメント~7つのストーリーから読み解く』(監修、労務行政、2013年)

 

講師②  デロイト トーマツ コンサルティング合同会社
     シニアマネジャー 山本 奈々 氏

〈略歴・著書〉  要員・人件費計画策定・最適化マネジメント、グループ要員・人件費管理体系構築、要員・人件費のリストラクチャリング、合併に伴う要員再配置・人事統合、組織・人事戦略策定、業務設計・組織設計、人事諸制度設計、人材開発計画策定等、組織・人事・業務・経営管理領域に関わるコンサルティングに幅広く従事している。
共著書に『要員・人件費の戦略的マネジメント~7つのストーリーから読み解く』(労務行政、2013年)

この講座に参加する

特商法上の表記

※”年間受講パス”、”おまとめ受講券”でのお申し込みの方は、次ページで請求書払いを選択してください。

※こちらからお申込みいただくには・・・
『労政時報』会員の方は、WEB労政時報へ利用登録いただいたIDとパスワードをご利用ください。
一般の方は弊社WEBサイトへの利用登録が必要です。会員登録はこちら
クレジットカード払いでのお申し込みは開催日の2ヶ月前からの受け付け開始となります。ご了承ください。

講座概要

「要員・人件費の計画を作らなければならないが、具体的に何をどうしたらよいのかわからない」「これまで引き継がれてきたやり方で、人員数や総額人件費の数値は計算しているが、そのやり方で立てた計画が正しいのか判断ができない」――人事の方から、こうした意見をよくうかがいます。
 本講座では、要員・人件費計画を策定し、マネジメントしなければならない5つのケースを題材にして、実際に数値を計算するなどの演習を通じて、要員・人件費計画策定やマネジメントを行う上での考え方やそのポイントをわかりやすく解説します。ぜひご参加ください。
 
※講義で使用しますので必ず、電卓・筆記用具をご持参ください。
 
【本講座のポイント】
① 実際に人事担当者が直面しがちなシーンを用いて、実践的な対応方法を理解する 
② 演習問題を通じて、要員・人件費計画を作る上での具体的な手法を体感する 
③ 本講座を受講した後、会社に戻ってまず何をやればよいかがわかる 
 

 

講座内容

発展講座群

 

ワークで学ぶ

 『 要員・人件費計画の作り方』
 ~5つの企業・5人の人事課長が直面した課題を通じて~

 
 
<主な内容> 
Ⅰ 売上・利益率ともに向上を目指す場合の、
                          要員・人件費マネジメントの考え方 
   1.現状の可視化
   2.なりゆきのシミュレーションと、まだ見えない課題の発見
   3.計画達成のための、許容人件費と必要生産性 

Ⅱ 間接部門を効率化するためには、何をすべきか 
   1.間接部門の定義
   2.間接部門の生産性とは
   3.効率化目標値の検討と、工数コスト効率の観点に基づく検証 

Ⅲ 部門からの増員要求を抑え込み、適正な人員配置を実現する 
   1.部門単位の要員・人件費マネジメントの考え方
   2.会社の利益確保のための要員・人件費の抑制(トップダウン)と、
                部門の売上目標達成のための要員・人件費の必要性(ボトムアップ)
   3.配員の優先順位付け 

Ⅳ 儲かる店舗・儲からない店舗 
   1.店舗タイプの区分方法
   2.儲かる店舗の分析
   3.要員配置の考え方 

Ⅴ 売上を倍にするために人事部がすべきこと 
   1.「売上を倍にする」を、人事部の観点から捉え直す
   2.実現すべき人員数・人件費・生産性の見極め
   3.リスクシナリオの観点からの検証 
 
 
 
※諸事情により開催を中止または延期させていただく場合があります
※上記表示価格はWEBからのお申し込みに適用される、受講者1名様ごとの特別価格です。
※FAXによるお申込みの場合、受講者1名様の受講料は以下のとおりです。
 「労政時報」購読会員:労働法ナビ会員特別価格:23,760円, 
  /一般参加:29,160円(いずれも税込・昼食付)

お申込み・お問合わせ先

株式会社 労 務 行 政 カスタマーソリューション本部 セミナーグループ
TEL:03-3491-1330 FAX:03-3491-1332
〒141-0031 東京都品川区西五反田3-6-21

ページの先頭へ戻る

ログイン

ID(Email)
パスワード

ログイン

 

重要なお知らせ 購入特典