『米国移民法の実務上の問題―L Blanket VisaとE Visaの注意点』 【半日】~米国法律事務所で活躍中の専門の弁護士が最新情報を解説します~

開催日 2017年03月28日 (火)
会場 東京都 株式会社 労 務 行 政 セミナールーム
(東京都品川区西五反田3-6-21 住友不動産西五反田ビル3F) 【会場地図】
時間 13時00分~17時00分 (開場12時30分)
通常価格 21,600円
WEB限定価格 21,400円
WEB労政時報会員・労働法ナビ会員特別価格 18,160円
残席 あり

価格は税込です。


講師プロフィール

オグルツリー・ディーキンス法律事務所 インディアナポリス事務所
インディアナ州弁護士 本間 道治 氏

【略歴等】
一橋大学社会学部卒業。三井不動産株式会社において人事研修部門、社長秘書、会長秘書、秘書室課長、事業企画課長等の職務を経験し、1991年3月同社退職。1991年8月、米国オハイオ州立シンシナティ大学ロースクールJ.D.課程入学、1994年12月卒業、法学博士(Juris Doctor)の学位を授与。1996年6月インディアナ州弁護士として認証。2002年8月よりオグルツリー・ディーキンス法律事務所勤務。日系企業の顧客に対し、雇用法、組合法上の法律相談や移民法上のビザ取得・更新のサービスを提供するともに、セミナー講師として、日本人駐在員に対し米国法、米国でのビジネス慣習、また、アメリカ人従業員の一般的考え方について講義を展開。これまでに米国法に関し日米両国で500回以上セミナーを開催。

※こちらからお申込みいただくには・・・
『労政時報』会員の方は、WEB労政時報へ利用登録いただいたIDとパスワードをご利用ください。
一般の方は弊社WEBサイトへの利用登録が必要です。会員登録はこちら
クレジットカード払いでのお申し込みは開催日の2ヶ月前からの受け付け開始となります。ご了承ください。

講座概要

 最近、営業担当の職種の米国のビザ申請を却下されたという例を以前より多く聞くようになりました。また米国で酒酔い運転で逮捕されたために家族全員のビザが即時取り消された事例がかなり発生しています。さらには、L Blanket VisaのPED(Petition Expiration Date)更新にまつわる諸問題とその対応策、ならびに、I-94に関する入国時に発生する諸々の問題等、ビザ担当者にとっては対処の難しい状況が数多く発生しています。

 本講座では、米国の日系企業と日本の親会社における米国ビザの取得をお手伝いしている米国インディアナ州弁護士が最新のビザ申請に関する問題を皆様に説明し、皆様からの質問をお受けしていきます。
本セミナーでは、またE Visaの新規会社登録に関する米国大使館の要件やビザ面接での注意点などに関する情報も説明します。ぜひご参加ください。

 


                                                                ≪詳しくはリーフレットをご参照ください≫

講座内容

労政時報カレッジ
【米国関係セミナー】 

 

『米国移民法の実務上の問題

    ―L Blanket VisaとE Visaを中心に』【半日】
  ~米国法律事務所で活躍中の専門の弁護士が最新情報を解説します~

 

 

 

■本セミナーの特徴
1.日本をはじめ世界各地での米国のビザ申請の実務を取り扱っている日本人弁護士が、

  直接、参加者に説明しご質問をお受けします。


2.講義中に質疑応答の時間を十分設けますので、LビザやEビザの実務に関する質問が

  自由に出来ます。(昨年の同じセミナーでも質疑応答に1時間以上費やしています。)

 

<主な内容>

L VisaとE visaのそれぞれの特徴
  ► それぞれのビザ申請に必要な書類
  ► L Blanketビザの効用
  ► L Visa保有者が米国入国時に携帯すべき書類
  ► L Blanketビザ更新に関する問題点
  ► L-1Bの審査基準に関する米国移民局の新たなPolicy Memorandum
  ► 日本の米国大使館での面接に於ける予想される質問
  ► 営業やカスタマーサービスの職種のL-1Bビザ申請の注意点 
     酔っ払い運転や酒気帯び運転による逮捕とビザの取り消し措置の実態

     (2016年以降の米国国務省の新たな方針)

 
  米国の移民局の審査の厳格化
  米国での住所変更届の必要性
  駐在員帰国後の家族の米国での滞在の問題点
  ビザ申請書類不備による一時的ビザ発行不可の通知とその影響
  米国生活上のその他の主要な法律問題

 

■過去の参加者の感想
  (2016年4月7日に開催した4時間の同内容の移民法セミナーの参加者からの

   感想の一部です。)
   ► ビザ、I-94の注意点がよく理解できました。
   ► 説明が実務に沿っていて大変よく分かりました。
   ► ビザの種類やそれぞれの取得に必要な書類について理解が深まりました。
   ► 実務上の詳細な情報まで分かり非常にためになりました。
   ► 各ビザの詳細や気をつける点についての説明が参考になりました。
   ► 知らない情報がたくさんあり、大変参考になりました。
   ► 他の方の質問とその回答が参考になり、どれも必要な情報ばかりでした。
   ► 資料と説明が詳しく、分かりやすかった。

 

 

※諸事情により開催を中止または延期させていただく場合があります。
※都合によりセミナー開催を中止した場合、交通費と宿泊費等の費用の補償は行いません。

※キャンセルにつきましては、開催日3営業日前までにご連絡ください。
 それ以降のキャンセルや当日のご欠席につきましては、参加費を全額
 請求させていただきます。
※上記表示価格はWEBからのお申し込みに適用される、受講者1名様ごとの特別価格です。
※FAXによるお申込みの場合、受講者1名様の受講料は以下のとおりです。
 「労政時報」購読会員:労働法ナビ会員特別価格:18,360円, 
  /一般参加:21,600円(いずれも税込)

お申込み・お問合わせ先

株式会社 労 務 行 政 カスタマーソリューション本部 セミナーグループ
TEL:03-3491-1330 FAX:03-3491-1332
〒141-0031 東京都品川区西五反田3-6-21

ページの先頭へ戻る

ログイン

ID(Email)
パスワード

ログイン

 

重要なお知らせ 購入特典