お詫び:「賃金・賞与制度の教科書」(初版~2刷)の誤りについて

『賃金・賞与制度の教科書』(初版~2刷)の本文中に誤りがございました。

ここに謹んでお詫び申し上げますとともに、下記のとおり訂正させていただきます。

 

以下のPDFと差し替えてお使いくださいますようお願い申しあげます。

164,165,170-172訂正済みPDF

 

 

■書籍の訂正

 

○164ページ  「【図表2-38】標準者モデル月例給与試算表」

  「標準者モデル月例給与試算表」の中の

 残業手当、月例給与合計、年間賞与、年収合計の金額および賞与比率

【図表2-38】標準者モデル月例給与試算表 正誤表

 

○170ページ   本文下から3行目   

[誤]年収が252.8万円

[正]年収が256.5万円

 

○171ページ    本文下から2行 目  

[誤]6.1万円の増加となります。

[正]6.5万円の増加となります。

 

○172ページ    本文上から6行目  

[誤]3.3万円の減額となり、月例給与合計では5.7万円の増加となります。

[正]4.2万円の減額となり、月例給与合計では4.8万円の増加となります。

 

○172ページ     本文上から8行目  

[誤]年収としては140.9万円の増加

[正]年収としては129.7万円の増加

ページの先頭へ戻る