この商品は「労務行政」の取扱い商品です。

商品情報

[教科書シリーズ]
人材育成の教科書
――悩みを抱えるすべての管理者のために――
(株)日本能率協会コンサルティング 高原暢恭 著


目の前の部下をどのようにして育てればよいか
どれだけぶれることなく人材育成に取り組むことができるか
事業革新と知力革新(人材育成)を一体に進めるための考え方を、基本からていねいに解説しています



※この書籍の電子版は、主要電子書店にてお買い求めいただけます。 


登録情報

第1章 企業経営と人材育成 
1 企業経営における人材育成の意義
2 好景気下の人材育成と不景気下の人材育成
3 人材ポートフォリオに基づく人材構造の変革と人材育成
4 管理者を悩ます人材育成上の考え方の違い
5 成長する人・しない人
6 「 事知一体」による人材育成
7 管理者の仕事の半分は人材育成である


第2章 人材育成手段の体系
1 人材ビジョン
2 教育体系
3 知識教育・スキル教育・意識教育
4 OJTとOff-JT
5 底上げ教育と選抜教育
6 職務充実と職務拡大
7 マネジメント教育と職能教育
8 階層別教育と課題教育
9 通信教育の使い方
10 優れた教育企画の立て方
11 人材の成長プロセス(段階)を常に念頭に

第3章 日常業務をしっかりさせるための人材育成の考え方と方法
1 日常業務の不具合をカバーするための人材育成
2 OJTとOff-JTの組み合わせ方
3 OJTの進め方
4 日常業務を強化するためのOff-JTの企画の仕方
5 人材育成効果の測定の仕方
6 人事評価(能力評価・情意評価)と人材育成との連動
7 部下のタイプ別人材育成の考え方
8 新しい人材群の育成の考え方

第4章 企業革新を進めるための人材育成の考え方と方法
1 経営環境変化に備えるための人材育成とは
2 企業革新と一体となった人材育成の考え方と方法
3 将来のどのような事態にも備えられる人材育成
4 ビジネスリーダーの能力・資質のあり方
5 ビジネスリーダーを育てる仕組み

第5章 人材育成能力形成のための研修(トレーニング)の活かし方
1 管理者は人材育成能力をどのような場面で磨くか
2 マネジメント研修の例と研修の取り組み方
3 マネジメント研修のマネジメント実務への活かし方
4 部下が研修に参加する場合のフォローの仕方

第6章 ぶれないための人材育成の考え方
1 環境変化の短サイクル化にいかに対応するか
2 変化しない人材育成課題をしっかりと把握する
3 不況下でも教育を継続する思想をつくる
4 人格教育の必要性
5 エリート教育の必要性

人事給与アウトソーシング実績NO.1のエイチアールワン株式会社