『「採ってよかった新人」になるための3つの鉄則と、6つのヒント』

セミナー概要

 この新人研修は、実際の仕事をしていく上で必要となる考え方や基本行動を、論議、ロールプレイ、討議、演習という立体構成で学び、体験してもらいます。

 当事者意識を持ち、主体的行動が取れる新人に育てていくには「マインド」と「行動」の画面からアプローチすることが重要です。貴社の新入社員に早期立ち上がりのためにも、ぜひ参加をご検討ください。

 

 

 

≪詳しくはリーフレットをご参照ください≫

セミナー内容


労政時報カレッジ

新入社員研修

 

 

 

2017年4月入社の新入社員対象:松下直子の「新入社員研修」
『「採ってよかった新人」になるための3つの鉄則と、6つのヒント』
~鉄は熱いうちに打つ!マナー教育は終えた新人に、配属前に学ばせるべきこと~

 

 

 

<主な内容>
Ⅰ 「仕事ができる新人」になるために①考える力 【仕事の疑似体験】
  1.個性の違いは、仕事の違い!私の仕事ぶりを知ろう 【インバスケット演習】
  2.自己理解なくして自己成長なし!仕事に必要な「ものの見方」とは何か
    【グループ討議】
  3.仕事にマニュアルも答えもない!仕事に必要な「能力」とは何か 【診断】
  4.仕事は会社の役に立って意味がある!仕事に求められる「姿勢」とは何か

    【診断】
 
Ⅱ 「仕事ができる新人」になるために②感じる力【対話体験】
  1.「人間関係構築力の高い新人」になるためのヒント① 【ロールプレイング】
  2.「周囲にかわいがられる新人」になるためのヒント② 【演習】
  3.「上司をフォローできる新人」になるためのヒント③ 【教育ゲーム】

 

Ⅲ 「仕事ができる新人」になるために③守る力、攻める力【講義、意見交換】
  1.コンプライアンスが問われる時代!ルールに強い新人になるためのヒント④【討議】
  2.新人の未来は、会社の未来!目標設定に強い新人になるためのヒント⑤ 【演習】
  3.ワーク・ライフ・バランスって何だ?自己管理に強い新人になるためのヒント⑥【演習】
 
Ⅳ 決意表明と振り返り
  1.<客観>何に注目したか?
  2.<内省>自分の中でどんな反応があったか?
  3.<解釈>自分にとってどんな意味があるのか?
  4.<決断的>どのような行動が必要なのか?

 

 

社内研修との整合性を確認するためにも、人事パーソンの学びのためにも、研修担当者のセミナー参加者との同席聴講大歓迎です。(同席聴講は無料、ただし教室後方で見学スタイル)!ぜひご参加ください。

 

 

 

※諸事情により開催を中止または延期させていただく場合があります。

※都合によりセミナー開催を中止した場合、交通費と宿泊費等の費用の補償は行いません。

※キャンセルにつきましては、開催日3営業日前までにご連絡ください。
 それ以降のキャンセルや当日のご欠席につきましては、参加費を全額
 請求させていただきます。
※上記表示価格はWEBからのお申し込みに適用される、受講者1名様ごとの特別価格です。
※FAXによるお申込みの場合、受講者1名様の受講料は以下のとおりです。
 「労政時報」購読会員:労働法ナビ会員特別価格:27
,000円, 
  /一般参加:32,4
00円(いずれも税込・昼食付)

ウィッシュリストに入れる

ウィッシュリストとは?

この商品は「労務行政」の取扱い商品です。

人事給与アウトソーシング実績NO.1のエイチアールワン株式会社